2018年01月07日

日経トレンディ 2018年 1 月号より プログラム玩具

日経トレンディ 2018年 1 月号で紹介されていたプログラム玩具について。

子供と一緒に遊べて、子供に勉強になったらいいかなと思って、
ちょっと興味はある。



まず、ソニーのtoio(トイオ)
トイ・プラットフォーム「toio™」 | First Flight

ソニー製だけあって、面白そうだけど、
3万円越えの価格はなかなか手が出ない。

はまってすごい熱中できる物なら、
安いかもしれないけど。

はまるかどうかは、
賭けになるな。




次に、
ドラえもんひらめきパッド。

プログラム学習ができるメニューが入った、幼児向けタブレット玩具。

プログラム学習ゲームみたいなやつは、
基本的につまらないと思う。

そういうのに熱中できる子供かどうか、
試してみる感じで購入するなら良いかもしれない。




それから、ブロクセル。

ピースを並べてドット絵のキャラクターを描き、
描いたキャラクターアプリに取り込んで遊べる、
というもの。

アマゾンのレビューでも、
楽しめている人とそうでない人がいる感じ。

アマゾンで5000円弱で買えるという値段は、
試してみたくはなる。

私としても、
一回やってみたい気がするけど、
すごい時間がかかりそうなので、根気が持続できるかどうか。




続いて、
ソニー SONY KOOV(クーブ) 。

プログラムして動かせるロボットが作れるキット。

それにしても、
やっぱりソニーは高価。

楽しく遊んで勉強になるなら安いものだけど、
我が子的には、その可能性はあまり高くなさそうに思われる。

ほんとんどお父さんが作って、
子供と一緒に、
「わー、動いた!」
くらいでおしまいになりそう。




最後に、
キュベット。

木製パネルにブロックをはめていくことで、
箱型のロボットを操作するおもちゃ。

一回やってみたいかなとは思うけど、
一回かな。



プログラミング玩具は、
確かに考える力は伸ばしてくれそうだけど、
スーパーボールが壁にぶつかって跳ね返ってくるというような、
そういう直感的な楽しさには負けてしまって、
子供が自分から進んで楽しんでくれるかどうかは未知数だなと思う。

そんなこと言っていると、
子供に新しい可能性が開かれるかもしれないチャンスを、
親が閉じてしまうのかもしれないけど。


posted by もり at 23:44| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音の大きなBluetoothスピーカー TOSHIBA TY-ASC60-K



小さなスピーカーでも、一人で部屋で聞くには十分なんだけど、
野外の、それも人がたくさんいるところで十分な音が出せるスピーカーが、欲しいなと思ったことがある。

お祭りのときとかに使いたくて。

このスピーカーの音量で本当に満足できるかは、
その環境でならしてみないとわからないなと思うけど。


posted by もり at 22:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

MONOQLO 2018年 02月号より、私が欲しいなと思ったもの

MONOQLO (モノクロ) 2018年 02月号より、私が欲しいと思ったもの。

便利グッズ編。

まず、
絶品レンジでパスタ PPS-6220。

熱湯を入れてパスタを入れて、
決められた時間レンジでチンすればパスタが茹で上がる道具。

こういうの、
買ってみて一回か二回使ってお蔵入りすることが多いけど、
一回か二回楽しめたらいいかなとも思う。

本当に便利で使い続けられたらいいけど。



それから、
みじん切り器 ぶんぶんチョッパー

例えば玉ねぎ1/4個なら約10回引っ張るとみじん切りができるという道具。

こういう道具も、
道具自体を洗う手間を考えると、
まな板と包丁でやったほうが楽な場合が多い。

それでもこの道具は、
洗う手間が簡単というのが売りらしいので、
試してみたい気もする。

まあ、妻はこういう道具があまり好きではないので、
多分購入の提案は却下されるだろうけど。



最後に、
横向き寝枕 Sleep Vantage(スリープ バンテージ)。

一回使ってみたいけど、
一回きりになるかもしれないのが怖くもある。
posted by もり at 21:26| Comment(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MONOQLO2018年 02月号より

MONOQLO (モノクロ) 2018年 02月号より

この雑誌は、
アマゾンで買い物するのが好きな人(私)、ついつい余計なものを買ってしまう人(私)、
には面白い雑誌だと思う。

商品の評価は、アマゾンのレビューを読むよりも参考になる。

この雑誌で紹介されていたものの中から、私が欲しいと思ったもの。

まず、nasne。


自宅のナスネとスマホやタブレットをネットでつなげば、
ナスネに保存した番組や動画や音楽などをどこでも再生できるというもの。

テレビを視聴するには、有料のアプリを使う必要がある。

外出先でお動画を見たりすることはあまりないけど、
撮りためた写真とかを保存しておいて、
いつでも見れるようにしたりできたら便利かなと思う。



続いて、
AKASO EK7000。

GoProとかにはさすがに劣るけど、
8000円程度のアクションカメラとしてはわりと綺麗に撮れるカメラ。

アクションカメラはもっと安いのを買っているので、
もう買わないけど、
これにしとけばよかったなと思っている。


それから、
ECOVACS DEEBOT M80 Pro。

ロボット掃除機。

ルンバを2年ほど使っているけど、
今のルンバが壊れたら、
こういうもう少し安いやつでもいいかなと思う。

posted by もり at 21:07| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

大風量のドライヤー

子どもの頭をできるだけ早く乾かしたいなと思って、
風量の大きなドライヤーを買おうかなと考えている。

ドライヤーの風量というのは、
一分間にどの程度の風を送り出せるかという、
m3/分という単位で表されている。

この数字が大きいほど、
大風量ということになる。

Amazonで見てみると、
単位が書いてあるものとないものがあったので、
書いてあるものを比較してみた。

1位
テスコム ヘアードライヤー(ゴールド)TESCOM SALON de TESCOM プロテクトイオン TID2500-N
2.2m3/分。
1300w。


2位
コイズミ ヘアドライヤー モンスター 大風量 海外対応 レッド KHD-W702/R
2.0m3/分。
1400w。


コイズミ ヘアドライヤー ダブルファンドライヤー レッド KHD-W710/R
2.0m3/分。
1400w。


3位
SALONIA サロニア モイストイオンドライヤー
1.99m3/分。
1200w。


4位
IZUMI Allure マイナスイオンヘアードライヤー ホワイト DR-RM75-W
1.9m3/分。
1200w。


コイズミ ヘアドライヤー バックステージ ゴールド KHD-9100/N
1.9m3/分。
1200W。


パナソニック ヘアードライヤー イオニティ ゴールド調 EH-NE58-N
1.9m3/分。
1200W。


日立 ヘアドライヤー ヘアクリエプラス
1.9m3/分。
1200w。


日立 ヘアドライヤー イオンケア
1.9m3/分。
1200w。


パナソニック ヘアドライヤー イオニティ 青調 EH-NE59-A
1.9m3/分。
1200w。


5位
TESCOM ione マイナスイオンヘアードライヤー ホワイト TID956-W
1.8m3/分。
1300w。




例外。
風量は圧倒的ですが、
値段も圧倒的なので。
Dyson Supersonic アイアン/フューシャ HD01 IIF
2.4m3/分。
1200w。


4位に
posted by もり at 22:03| Comment(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

うちわ型扇風機

この商品を何かの広告で見てちょっと気になったけど、

アマゾンでは、
音がうるさいし風も弱いとさんざんな評価みたいだった。

もっと安い、
こちらの商品ほうが圧倒的にレビュー数も多くて高評価だった。

買ってみようかなとちょっと思ったけど、
使う機会はあまりなさそう。

posted by もり at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

30秒ごとに自動的に撮影を行うウェアラブルカメラ「Narrative Clip」

自転車に乗っている時とか、カメラをだして撮影するのが面倒な時があるので、
勝手に撮影してくれるカメラは便利かもなと思いました。



動画撮影機能も付いた2も発売されるそうです。

Narrative Clip 2 - The world's most wearable camera
posted by もり at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9980円(税別)のスティックPC Diginnos Stick DG-STK1B

9980円(税別)のWindows10スティックPC

  Diginnos Stick DG-STK1B(  デジノス スティック DG-STK1B)スティック・ミニパソコン|ドスパラ通販【公式】

Windows 10 Home 32bit、CPUはインテル Atom Z3735F、メモリ2GBでこの値段は安いなと。

この安さでどのくらいのことができるのかは、
使ってみないと分からないですが。

posted by もり at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7980円のタブレット BLUEDOT BNT-71W

11月13日発売。

BNT-71W | BLUEDOT STORE

Android 5.1のOS、クアッドコアCPU、1GBのメモリー、7インチIPS液晶、GPSとBluetoothと、
これだけそろって7980円は安いなと。

バッテリーが2400mAhというのが少し少ない気がしますが、
家で使うだけなら問題ないかなと。

posted by もり at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

16個のレンズを搭載したコンパクトカメラ「L16」

16個のレンズを搭載したコンパクトカメラ「L16」

16個のレンズをコンパクトカメラに搭載しデジタル一眼並の写真や4Kムービーを撮影できる「L16」 - GIGAZINE

このカメラ画期的だなと思った。

複数のカメラでとった画像を組み合わせて一枚の写真にする、
という方法って、
いろいろ応用ができるのではないかと思った。

posted by もり at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする