2010年11月06日

オイルヒーターの電気代について オイルヒーターの適した家とは

我が家でデロンギのオイルヒーターを購入して、
その電気代について去年記事に書きましたが、

デロンギオイルヒーター 電気代について

よく考えてみると、
オイルヒーターを使用する場合はそれに適した家があると思うので、
今回はそのことについて書いておきたいと思います。


オイルヒーターを買おうか買うまいか迷った場合に、
何かの参考になれば。




オイルヒーターの使用が適した家とは、
ずばりマンションだと思います。

つまり、
機密性が高くて、
保温能力の高い家。

マンションなどの機密性が高い家で、
石油ファンヒーターやストーブなどをつかうと、
途端に空気が汚れてしまいます。

さらにそういう家は、
家自体の保温力も高いと思うので、
オイルヒーターの電気代も安くおさまることでしょう。



残念なことに、
我が家のように機密性が余り高くなく、
家自体の保温能力が余り高く無い家では、
オイルヒーターの利点は余り生かせません。

機密性が低い一戸建てなどでは、
石油ファンヒーターなどとつかった場合でも、
空気の汚れはそれほど気にならなかったりします。

さらに家の保温力が低いと、
オイルヒーターは常にフルパワーで稼動することになり、
電気代がものすごいことになります。

それから、
そもそも寒すぎて、
オイルヒーターでは十分に温まりません。




去年買ってワンシーズン使用しましたが、
実はちょっと失敗したかなと思っています。


DeLonghi オイル・ラジエターヒーター DRAGON 3 新X字型フィン9枚 D091549EFS 【4~10畳用】





posted by もり at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック