2011年06月11日

Wii U

Nintendo's E3 Media Presentation:「Wii U」ついに公開 ゼルダの調べにのせて - ITmedia ガジェット

Wiiも持っていないけど。

ちなみに我が家には、
DSもプレステもない。

子どもがもう少し大きくなったら、
何か買うことになるだろうなとは思う。

子どもと一緒に遊びたいから。

そんなことを考えていたら、
このニュース。

Wiiリモコンプラスが2つ入った「Wii Sports Resort」同梱版Wii本体発売 - ITmedia ガジェット

これはかなり魅力的に思った。
ラベル:ゲーム おもちゃ
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ゲーム上のキャラを無敵にしたりステータスMAXにできたりできる装置 コードフリーク

ゲーム上のキャラを、
無敵にしたり、ステータスMAXにできたりできる、
装置があるそうです。





ゲーム機を何も持っていない私が言うのもなんですが、
こんなのがむかし、
ファミコンでドラクエをやってたころもあったら、
楽だっただろうなと思います。


ドラクエUで、
高レベルから始まる復活の呪文とか、
友達の間で口コミで流出したりしてましたが、
あのころから比べると、
時代が変わった感じがします。





追伸

今ならそんな「復活の呪文」も、ネットで検索でしょうね。

その前に、
「復活の呪文」を必要とするようなソフトがありませんが。


posted by もり at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

無限回廊

前に出たPSPででたゲームソフトだけど、
無限回廊というもの。

パズルゲームなんだと思うけど、
2次元に表現された3次元を歩行する人、
という設定が、
ちょっと面白そうだなと思った。

アーティスティックな感じがする。


ラベル:ゲーム PSP
posted by もり at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

Wiiのフィットネスソフト EA Sports ActiveとGold's Gym: Cardio Workout

アメリカでは、
Wiiをフィットネスに使う動きが盛んになってきているようですね。

EA Sports Activとか、
Gold's Gym: Cardio Workoutとか。


自宅でフィットネスジムのようなことができるようになったら、
面白いなと思います。

多くの人の、
健康増進に貢献してくれるかもしれない。


ラベル:ゲーム
posted by もり at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

jOG for Wii ジョギングでWiiをコントロール

ジョギング、
といか、
その場足踏みをすることでゲーム内でキャラクターをコントロールするWiiの装置が発売されるみたい。

http://www.slashgear.jp/2009/01/post-3296/

今回のは、
マット上のセンサーを踏むタイプではなくて、
万歩計のように腰などにつけて使う。

ありそうでなかった感じがする装置だと思う。


これでスーパーマリオとかやるなら、
Bダッシュとかは小走りしないといけないのかな。

かなり疲れそう。



ラベル:ゲーム Wii
posted by もり at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

ニンテンドーDSi

任天堂は2日、「Nintendo Conference(任天堂カンファレンス 2008.秋)」でニンテンドーDSの新モデル「ニンテンドーDSi」を発表した。日本では11月1日に発売され、標準価格は1万8900円。
ということ。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/23361.html

DSはもっていないけど、
ほしいとは思っている。

30万画素のカメラ機能やオーディオプレーヤー機能も搭載され、
カメラの写真をカスタマイズできる「DSiカメラ」機能、
音楽ファイルを編集できる「DSiサウンド」といった機能、
SDカードスロットも搭載されるなど、
DSからの大幅な機能拡張がされていると思う。


さらに、
それらの機能を利用して、
これまでににないようなゲームなどが楽しめるのだとしたら、
すごいな。


ラベル:ゲーム おもちゃ
posted by もり at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

とったどー!よいこの無人島生活

とったどー!よいこの無人島生活、
というDSソフトが出たそうだ。

http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ds_mujinto/

あの番組結構好きです。


濱口さんてすげーな、
と感心します。


有野さんも、
ゲーマーとして活躍。


芸人による、
ブルーオーシャン戦略の見本?


ラベル:ゲーム
posted by もり at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

北斗の拳 北斗神拳伝承者への道

DSで北斗の拳。

http://www.spike.co.jp/hokutonoken/index.html

秘孔突きアクションが楽しめるのだそう。

たぶんあれでしょうね、
ペンで突くのでしょうね。



漫画の北斗の拳は、
何回読んでも楽しめるのですごいと思います。

何回もゲーム化されても、
楽しめますし。


バンチコミックという漫画の雑誌でやっている、
北斗の拳の外伝も、
毎回読んでいます。


ラベル:ゲーム
posted by もり at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

GP2X-F200

韓国製の携帯ゲーム機GP2X-F200。

GP2XはLinux OSを搭載した携帯ゲーム機なのだが、ゲーム機本体しか販売されておらず、店頭にゲームソフトが1本も並んでいないという奇妙な状況となっている。
それもそのはず、GP2Xは仕様や開発環境がオープンになっており、ゲームソフトは全て「ユーザーが作成する」ことが前提となっているのだ

ということである。
記事↓
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/12/05/gp2xf200/index.html

プログラミングのこととかよくわからない私には、
信じられないおもちゃである。

特にほしくはないけど、
コンセプトは面白いなと思った。

ソフトの作成が、
私なんかでも気軽にできるくらいになったら、
いいのになと思う。

ラベル:おもちゃ ゲーム
posted by もり at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

人生ゲーム




これは、

私がほしいおもちゃでもあり、

私の妻がほしいおもちゃでもある。






子供が生まれて、

妻は近い将来、子供と人生ゲームをやりたいのだそう。

それは、

自分が小さいころやって、

面白かった思い出があるから。







確かに私も、

人生ゲームを小さいころにやった。

んで、

かなり面白かった記憶はある。







なので、

子供が人生ゲームの対象年齢くらいに成長したら、

家族でやろうと思っている。








しかしいまだと、

私が子供のころと違って、

人生ゲームもテレビゲームのものが主流のよう。






でもやはり、

人生ゲームはボードゲームとしてやりたい気がする。






posted by もり at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

ココロスキャン

音声感情測定器 ココロスキャン音声感情測定器 ココロスキャン
販売元 : Amazon.co.jp ゲーム
価格 :
[タイトル] 音声感情測定器 ココロスキャン
[ブランド] セガ
[発売日] 2007-08-16
[プラットホーム] Nintendo DS

>>Seesaa ショッピングで買う




声で感情を読み取るという、
DSのソフト。

話題らしい。






それにしても、DSのソフトと言うのはほんとに多彩だと思う。


大人から子供まで楽しめる。






しかし、
そもそもDSを持っていない私は、

まずDSを買え!

という話しである。
ラベル:ゲーム DS
posted by もり at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする