2011年11月07日

どこでも映画館 メガネ型ディスプレイ SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1

ソニーのヘッドマウントディスプレイ。



定価は6万円弱のようなので、
現在(11月6日)のアマゾンでの値段はめちゃくちゃです。

これでみた映像は、
750インチのスクリーンを20メートル先に見ているような感じ、
だそうなので、
これをかけて映画みたり、ゲームやったりしたら、
すごい迫力だろうなと思いました。

たとえば、
これでモンスターハンターやったりしたら、
へとへとになりそうな気がする。

posted by もり at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

目がね型モニター Vuzix Wrap920

3m先に67インチ相当の仮想大画面ディスプレイを表示することができるメガネ型ディスプレイ。



近未来的で面白そうだなと思った。

ラベル:テレビ モニター
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

録画容量制限のないHDDレコーダー 

最近、
あたらしいテレビとそこから録画するためのHDDを買った。

そしたら、
テレビに登録できるHDDの数に制限があるので、
テレビの内容を録画できる容量は、
無限ではないことに気がついた。

その容量制限を事実上なくすことができるレコーダー。



内蔵HDDと増やせるカセットハードディスク「iV」を使って、容量を気にせずたっぷり録画可能。

といことだ。

このような機械が必要なほど、
テレビっ子でもないけど。


製品の紹介。

日立マクセル、HDD内蔵iVハードディスクレコーダーVDR-R2000発表
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

薄いテレビ LG電子 55LZ9600

凄く薄いテレビで驚いた。

価格.com - LGエレクトロニクス NANO FULL LED 55LZ9600 [55インチ] 特長

楽天でも売っている。




あまりに薄いので、
これなら昔の人も決して、

中に人が入っている!

と、
思わないだろう。

ラベル:テレビ
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

SHARP AQUOS クアトロン3D 52型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-52L5



なんかすごそうなテレビ。

見たいコンテンツをキーワード検索するテレビなのだそうだ。

アクオスフォントの連携もできるみたい。


チデジ化にぎりぎり間に合っているのだけど、
チデジ化にあわせてこのテレビを買う人は、
そんなにいないだろうな。



ラベル:テレビ
posted by もり at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

ディスプレイとチューナーが別になった液晶テレビ フリースタイル AQUOS LC-20FE1-P

ディスプレイとチューナーが別になった液晶テレビ 
フリースタイル AQUOS LC-20FE1-P



持ち運んでどこでも見られる、
というコンセプトのテレビ。

アンテナ線が来ている部屋にしかテレビが置けない、
という状況を克服するのに、
役立つテレビなのだろう。





ラベル:テレビ
posted by もり at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

テレビの買い方3 録画機能について

テレビを買うときに、
私が考えたことの三回目。

一回目

二回目


参考にしたのは、
オールアバウトの薄型テレビ選び方のポイント
という記事。


二回目までの記事で私は、
26型か32型で、
4万円〜7万円程度のテレビを買うことにした。


3回目の今回は、
テレビの付加機能である録画機能について考えてみる。

レコーダーを別にもっていれば、
テレビはHDDなどを内臓していないプレーンなものでよいだろう。

しかし、
我が家にはそうった装置はない。

なので、
テレビの録画をどうするかということを、
考えねばならない。

そのテレビの録画事情が、
最近は少し複雑だということを、
新しくテレビを買おうと思って初めて知った。

ビデオデッキとビデオテープがあれば、
録画できた時代が懐かしいなと思う。


テレビを録画する場合、
選択肢は大きく二つ。

それは、
ブルーレイかHDDか。

そして、
テレビの録画専用のHDDなら、



などで、

テレビが外付けのHDDに対応しているなら、



といったものがある。


この場合では、
記憶容量とコストから考えると、
外付けのHDDに対応したテレビを買って、
外付けのHDDを買い足したほうが、
よいように思う。


それから、
ブルーレイレコーダーを別に買う場合は、



こういうのがあるけど、
この製品の場合はHDDもついているので、
HDDに録画しておいて保存したいものをブルーレイディスクにダビングする、
という使いかたになるのだろう。

それも便利そうだとは思うけど、
私がそこまでまめじゃないので、
我が家の場合、
HDDに録画することで十分だと思う。



ちなみに、
録画機能をテレビ内臓した商品もあるけど、



ひとつの製品にいろんな機能を盛り込むと、
その一部が壊れたときに全部が使えなくなったりすることがあるので、
個人的にあまり好きではない。

それにやっぱり、
記憶容量を考えた場合のコストパフォーマンス的には、
この組み合わせ、





のほうが上である。

ということで、
三回にわたって考えてきた我が家の購入テレビは、
今のところ上記のものに落ち着きそうである。

posted by もり at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビの買い方2 サイズと予算について プラズマか液晶か?

テレビを買うときには、
1、予算とサイズ、
2、録画機能をどうするか、
について、
まず考えたらよいのではないか、
ということは前回書いてみた。

http://omotiya.seesaa.net/article/180586702.html


なのでまずは、
予算とサイズについてどう考えたかを、
書いてみる。


でかくてきれいなのがいい、
ということであれば、
プラズマテレビという選択肢もあるだろう。

でも、
リビング6畳の我が家には、
でかいテレビは単純に困る。


(3Dか2Dかという選択もあるかもしれないけど、
食事しながらなどのながら視聴がメインなのに、
そんなときに「メガネ」するのか?
という疑問もさることながら、
3Dのテレビはだいたいが大きいものばかりなので、
2D。)


ということで、
2Dの液晶で、
サイズは26型か32型、
という結論に至る。


そうすると予算も大体、
5万円〜7万円くらいだろうな、
ということになる。


とにかく安く、
というのであれば、
26インチで3万円台の液晶テレビで、
こんなのもあったけど、

まあ、
ぶなんに国内のメーカーにしておこうと思ったので、
この製品はやめておいた。


購入するテレビについて、
大体のイメージがついたら、
あとはテレビに付属する機能について。

そのテレビの付属機能でも、
もっとも重要だと思うのが録画機能だろうと思う。


それについてはまた次回書いてみる。




ラベル:テレビ
posted by もり at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビの買い方1

そろそろテレビを買い換えようかと思っているので、
そのために考えたこと。

テレビもサイズだけでなく、
いろんな機能がついたものがあるので、
どれを勝ったらよいのか迷う。

もうちょっと待って、
グーグルテレビを買おうかなとに提案したら、
そんな最先端なものどうせ使いこなせないから、
と、
却下された経緯もあり、
普通のテレビを買うことにしたが、
普通のテレビもまたいろいろある。



テレビの選び方としては、
オールアバウトの薄型テレビの選び方のポイント
という記事を参考にしたけど、
メーカーや特殊な機能にすごいこだわりがない場合は、
1、予算とサイズ
2、録画機能をどうするか
の二点を考えておけばよいのだろうと思う。


で、
いろいろ悩んだ末に、
現在のところはひとまずこれ、

にしようと思っている。


この製品にいたるまでに考えた思考過程を、
これからいくつか記載してみる。


つづく。








ラベル:テレビ
posted by もり at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

めがねなしで3D グラスレス3Dレグザ

めがねなしで3D映像が楽しめるという、
グラスレス3Dレグザの記事。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101004_glassless_3dregza_gl1/


http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101004_397954.html

20型と12型で発売ということ。

小さくてもめがねかけたくない、
という人が、
どのくらいいるのだろうか。



ラベル:3D テレビ
posted by もり at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

3Dテレビ

3Dの映画が増えましたが、
それにあわせてテレビも3Dのものが出てきていますね。

パナソニックのヴィエラ

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn100209-3/jn100209-3.html


アマゾンでは35万くらいですね。






6月7月に発売される予定のソニーブラビア3D。

http://www.sony.jp/bravia/technology/3d/index.html


ヒュンダイも出しています。



液晶テレビも値段が下がってきたなと思ったら、
ここにきて3D対応化でさらに高価格化。


ちなみに私の家のテレビは、
18型ブラウン管で、
もちろんアナログ。

posted by もり at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする